リアル取引口座を開設する

xmtrading, 口座開設

xmtradingの口座開設について。

xmtradingを初めて口座開設しようとしている方に口座開設の方法と手順を解説します。

まずはこちらのxmtrading口座開設フォームに行きましょう。

 

個人情報、取引口座の入力

個人情報をすべてアルファベットで記入していきます。

電話番号は最初の0は省略

xmtradingからの連絡はメールで来るため普段使っているアドレスを登録しましょう。

取引プラットフォームタイプをMT4かMT5か選び、口座のタイプを選択します。

MT4

…全世界の利用者数がNo.1の取引プラットフォームです。自動売買やEAツールが豊富で、
解説サイトもたくさんあるので操作ふぉうふぉうで迷いません。自動売買希望の場合MT4がおすすめです。

MT5

…MT4の上位互換です。こちらは時間足表示が21種類と豊富にあります。動作スピードが早いのでかなり使いやすいです 。裁量トレードが中心の場合はMT5がおすすめです。

また、xmtradingでは仮想通貨の取引はMT5しか対応していないので仮想通貨の取引をしたい方はMT5にしましょう。

口座タイプ

マイクロ口座、スタンダード口座、Zero口座があります。
最大500万通貨までエントリーできて1000通貨から取引できるスタンダード口座がおすすめ。
初心者の方も気兼ねなく使えると思います。

マイクロ口座は10通貨から取引できる口座ですが最大10万通貨までしかエントリーできないので
超初心者用の口座です。

Zero口座はスプレット特化型の口座です。最初にZero口座を選んでしまうと新規口座開設の100%入金ボーナスの対象外 なのでもったいないです。

迷ったらスタンダード口座にしましょう。

すべて入力したらステップ2へ進みます。

 

個人情報、住所詳細を入力


英語表記なので住所は逆で番地部屋番号から入力します。建物名は省略して大丈夫です。15文字以上だとエラーが出てしまいます。
住所を英語表記に変換するのに簡単なサイトがあります。

http://judress.tsukuenoue.com/

 

取引口座詳細、投資家情報の入力

取引口座
口座の基本通貨はEUR,USD,JPYから選べますがふつうはJPYを選択します。
レバレッジは888倍
口座ボーナスは受け取りを希望しましょう。

投資家情報
こちらの項目はある程度の概算で大丈夫です。
投資額はレバレッジ888倍でトレードしたい場合は「5-20000」を選びましょう。

口座パスワード、利用規約の同意

口座パスワードは大文字、小文字数字を含め、8~15文字の長さが必要です。
チェックをいれたら「リアル口座開設」をクリックします。

Eメール確認
「こちら」もしくは「Eメールアドレスをご確認ください」をクリックします。
※24時間以内にクリックしないと認証リンクが無効になるので注意です。

 

xmtradingの口座開設完了

認証されるとメールが届いてMT4のIDとサーバー情報が届きます。こちらの情報はログイン時に使うので必ず保管しておきましょう。以上で口座開設は終わりです。

会員ページに行くとマイナンバーの提出を求められます。提出をしなくてもサービスは制限されないので「後で知らせる」で大丈夫です。

口座開設の後は本人確認の書類をアップロードして口座を有効化させます。受理されてから入金してトレードができるようになります。

 

© 2020 XMTrading rss